建築・設計関係者様へ赤外線床暖房【暖テック】の商品説明や施工等に関するご案内

当社は遠赤外線床暖房「暖テック」の快適な住空間をご提案しております。
はじめて暖テックを導入していただく建築・設計関係者様も、安心して施工していただけるよう、弊社ではきめ細やかなサポートと充実のアフターフォロー体制を整えております。

ポイント1:施工が簡単!だから工期短縮・スピーディーポイント2:短納期!在庫があるのでスピード対応が可能ポイント3:充実の施工マニュアルではじめての導入でも安心ポイント4:安心・万全のサポート!充実のアフターフォロー

施工が簡単!だから工期短縮・スピーディー

<自己過熱抑制>なので温度センサの工事が不要!
さらに「パネルタイプ」は、発熱体のフィルムが露出していないので
施工時に傷つける心配がなく、従来のヒータに比べ、施工がスピーディーにできます。

暖テックはシートタイプとパネルタイプの2種類をご用意。
あらゆる形状・広さのお部屋に対応でき、バリエーションが広がります。

暖テックシートは厚さ0.5ミリなので新築・リフォームに最適です。

暖テックパネルは断熱材一体で施工が簡単。施工時にヒータを傷つける心配がありません。(厚さ12mm)

床暖房の制御装置としてコントローラ(DCR−50)とリレーボックス(RB−S)があります。(100V/200V共通)

短納期!在庫があるのでスピード対応が可能

通常、メーカーは受注生産ですが、弊社では在庫をご用意しております。
このため他社にはないスピーディーな対応ができます。

充実の施工マニュアルで、はじめての導入でも安心

暖テックは施工が簡単な上、丁寧な「施工マニュアル」を
ご用意しておりますので、初めて導入される業者様でも安心です。
導入いただいた業者様からも施工方法がわかりやすいとご好評をいただいております。

簡単施工マニュアル【PDF】
簡単施工マニュアル【PDF】
A3判−(表)を見る>>    A3判−(裏)を見る>>

【 目次 】
仕上材別施工図/パネル、シート共通事項/シート工法/パネル工法/電気工事/コントローラ/電気系統図

Adbe Acrobat Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。 お持ちでない方は左のバナーよりAdobe Readerをダウンロードして閲覧ください。

安心・万全のサポート!充実のアフターフォロー

確かな品質、その上ヒータは10年保証、制御機器は2年保証

安心してお客様にすすめていただける品質の高さはもちろん、商品や、施工に関する疑問など、どのようなご質問にもスタッフがきめ細やかに対応させていただきます。
はじめて導入される方でも、万全のアフターフォローをさせていただきますので安心です!

暖テック価格表。

  • ※起動電力、定格消費電力は、一般的な高気密・高断熱住宅での概算値です。
    暖房する部屋の断熱条件、外気温度、使用条件によって変わります。
  • ※コントローラ・リレーボックスは100V/200V共通。100V時、1台で1800×900サイズのヒータで5枚まで制御可能(200V時9枚)
  • ※シート施工時、接着剤は釘打ち指定区域の塗布で計算しています。
    (シート全面塗布は行なわないで下さい)DAN-18090で計算
  • ※パネル施工時、接着剤は捨貼との固定用、表面仕上げ剤との固定用で計算しています。(全面塗布)DAN-18090で計算
  • ※1枚あたりのランニングコスト計算式(電気料金) 
    定格消費電力×8時間×電気料金×30日×通電率65% 1Kwh=22円

推奨品:1液型ウレタン樹脂系接着剤「TK床束アルミパック」・断熱材「ゼットロン」(ポリプロピレン硬質発砲体)

  1. 圧縮性 : 10cm角で600Kgの荷重に耐え、床暖基材に適しています。
  2. 耐熱性 : 融点は 140度〜150度と高く、床暖基材に最適です。
  3. 加工性 : 現場で形状に合わせて、簡単にカッターナイフで切断でき、粘着加工も容易です。
  4. 接着性 : 合板と同等に接着剤の馴染みがよく、高い接着性を示します。
  5. 安全性 : ホルムアルデヒド放散速度基準F☆☆☆☆同等です。(ゼットロンは告示対象外のため認定はありません。)

暖テック お取扱窓口

ダンテック フリーダイヤル 0120-363-462

窓口:奈良
〒630-0251  奈良県生駒市谷田町843-7
TEL:0743-72-2520/FAX:0743-72-2521